皆さんはオークションをやったことがありますか。オークションといっても、現在私たちが行っているのはネットオークションです。ネットオークションは、誰でも気軽に参加でき、欲しいモノを落札したり、不要なものを出品して売ることもできます。代表的なオークションサイトとしては、大手のYahoo、楽天をはじめ、モバオク、BIGLOBE、MSNなどたくさんあります。
取引されている商品の種類も、それこそあらゆるモノにまで及んでおり、百貨店さながらの様相を呈しているといっていいでしょう。さて、実際に、落札なり出品なりしている人にとって一番の関心事は、当然のことですが、「安く買うこと」や「高く売ること」です。
先に、個人がモノを売る場合ですが、「自動車」がわかりやすい例でしょう。自動車の乗り換えをする時、一般的には自動車ディーラーで下取りをしてもらうか、買取り専門店に買い取ってもらうか、となりますが、彼らの仕入れ値は、一般的に売価の30%~50%程度であることが多いのです。当然、整備や修理の費用も入ってはいますが、何より企業なので、店頭価格100万円の自動車なら、50万円で仕入れ、20万円で整備、修理して、30万円の利益を見込むのが当たり前のことです。
では、この自動車をオークションに出品したとします。このタイプの自動車が欲しかった人にしてみれば、「もし、70万円で落札できれば超お買い得だ」と思いますよね。実際70万円で落札されたとすると、出品者も下取りの時より20万円も高く買い取ってもらったことになります。両者とも得をするわけです。こんな原理ですから、近年非常に盛んになったのだとも考えられます。次からは、お得な落札に関する情報についてお話していきましょう。

このサイトを購読する

文字サイズ変更

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • lvedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30